予防治療|大津市の歯医者「東野歯科医院」

予防治療|大津市の歯医者「東野歯科医院」

077-579-4799

予防治療

予防治療について

むし歯の治療のためには歯を削らなくてはなりません。削る治療は少なからず歯にダメージを与えますので、歯の健康寿命を縮めてしまいます。
また、歯周病はゆっくりと進行するので、自覚症状が出たときにはかなり症状が悪化しており、最悪の場合は歯が抜け落ちてしまう怖い病気です。
予防治療とは、むし歯や歯周病などのお口のトラブルを招く前に、病気に罹らないための予防的処置を行う治療です。定期的な歯科検診で口腔内の環境を整えるとともに、むし歯や歯周病の早期発見・早期治療を目指します。

予防治療を行うメリット

1.むし歯や歯周病を未然に防げる

むし歯や歯周病などを未然に防ぐことは、歯の健康寿命を延ばすことにつながります。治療を行えば病気の進行は抑えられ、完治も望めますが、歯にダメージを与えてしまいます。

2.自分の歯で美味しく食事が出来る

プロの技術でお口の中の汚れを徹底的に取り除き、口腔内の環境をリセットします。むし歯や歯周病の予防はもちろん、口臭対策や軽い着色汚れにも効果的です。

3.治療費が安く済む

治療費やストレスを軽減できます。予防処置の場合は、ほとんど痛みを伴いませんので、苦痛を感じることなく気軽に受けられます。予防処置のための費用と病気の治療費を比べると、予防処置のほうが診療費用をかなり抑えられます。

当院の予防治療

口腔内チェック

予防のプロである歯科衛生士が、患者さまのお口の状態をチェックをします。
人によって歯磨きのクセや歯並びの状態は異なりますので、毎日の歯磨きを丁寧に行っていても、どこかに磨き残してしまう部分が出てきます。歯垢(プラーク)が付着している部分を確認し、患者さまの歯磨きのクセや効果的な歯磨きの仕方についてアドバイスさせていただきます。

ブラッシング指導

患者さまお一人おひとりのお口の状態や歯磨きのクセをふまえたうえで、正しいブラッシング方法をアドバイスいたします。毎日の歯磨きの質を高め、歯垢の付着を防ぎ、むし歯や歯周病にならない清潔な口腔内環境を目指しましょう。

スケーリング(歯石除去)

歯周病の原因となる細菌を含んだ歯石は、歯磨きでは除去できません。スケーリングとは、超音波の振動を利用した歯石を除去する処置で、歯や歯ぐきにダメージを与えません。

PMTC

PMTCとは、歯科衛生士による歯のクリーニングです。専用の機械とフッ化物が配合された研磨ジェルを使用し、プロの技術でお口の中の汚れを徹底的に除去します。
歯垢(プラーク)や歯石、コーヒーや紅茶による着色汚れなどを取り除き、汚れが再び沈着しづらい口腔内環境をつくります。

ご自宅でできる予防法

むし歯や歯周病の予防には、ご自宅で行う毎日のセルフケアは欠かせません。適切な方法で行うブラッシングのほかにも、正しい生活習慣を身に着けることによって、むし歯や歯周病のリスクは大幅に低下します。当院では、食事や飲酒・喫煙・睡眠時間などお口の環境を左右しやすい項目についてお伺いし、アドバイスを行っています。

むし歯菌のエサになってしまう食べ物に気をつける

甘いお菓子がむし歯の原因になりやすいことは誰もが知るところですが、注意しなければならないのはお菓子だけではありません。
お米やパンなどの炭水化物には糖質が多く含まれており、むし歯菌が作り出す酸の栄養源となっています。そのため、長時間にわたって食事を続けていると、口腔内は長く酸の影響を受けることになり、むし歯のリスクが高まります。規則正しい食生活を送りましょう。

歯ブラシの使い方に気をつける

口腔内の状態は人によって異なるため、その人にとって適切なブラッシングを行うことが大切です。歯ブラシが届きにくい歯の裏側や奥歯は、歯垢や歯石が溜まりがちですので、特に丁寧に磨きましょう。
また、歯と歯の隙間など狭い場所の汚れのケアには、歯間ブラシやデンタルフロスが適しています。ただし、これらを使用する際に力を入れ過ぎたり乱暴に使用したりすると、歯肉を傷つけるため逆効果です。適切な使用方法やサイズについては、歯科医院で確認してから使用してください。

ページトップへ戻る